時価総額や認知度からライトコインを選びました | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: 川上 さん

時価総額や認知度からライトコインを選びました

★★★★★ ★★★★★

評価:4点

大学を卒業後はアルバイトをしながら生計を立てている23歳のフリーターです。実家暮らしなので、フリーターとは言え多少使えるお金には余裕があります。でも、今後のことを考えると何かの時のための資金を蓄えておいたほうがいいと思ったので、最近何かと話題になっていた仮想通貨を始めることにしました。 始める前にまずネットで情報収集をしましたが、驚いたのは仮想通貨にも色んな種類のものがあるということでした。その中でも、選ぶ時に重要視したのはコインの認知度や今後の将来性、現在の時価総額です。ライトコインは時価総額ランキングでも常にベスト10の中に入っており、仮想通貨が作られた早い段階から登場していたコインなので世間的にもそれなりに認知されていると思いました。また、埋蔵量が現在メジャーなコインの4倍もあるということを知り、今後仮想通貨が日常的に使えるほど広がった時にはライトコインの方が使いやすくなるのではないかということも視野に入れて選びました。 実際、2017年の一年間の間で価格がぐっと高騰してくれたので、その間に上手く売り抜けた分は利益になりました。仮想通貨自体の認知度もこれから更に上がるでしょうし、ライトコインは今後の需要も高まりそうな期待があったためもうしばらくホールドしておきます。
ライトコインの詳細ぺージへ

ライトコイン

ライトコインのロゴ
特徴

取り扱い取引所

GMOコイン

ビットフライヤー
コインエクスチェンジ
ビットバンク
ビットトレード
DMMビットコイン
ビットポイント
BTCBOX

これまでに寄せられた『 ライトコイン 』の口コミ一覧