ビットコインとビットコインキャッシュの違い | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: 友田 さん

ビットコインとビットコインキャッシュの違い

★★★★★ ★★★★★

評価:4点

仮想通貨といえばビットコインというほど、今やビットコインは仮想通貨の代表とも言える有名な通貨となっています。しかしながらビットコインの良い部分を流しながらセキュリティ面などを強化した仮想通貨が2017年から参入しています。それがビットコインキャッシュです。ビットコインキャッシュと聞いて初めはビットコインと変わらないものと考えていた私ですが、実のところビットコインキャッシュがビットコインよりもセキュリティ面でさらに安心できる工夫がされており、なおかつ取引をしている時の速度が落ちてしまうというデメリットの改善された仮想通貨であるため、今後の将来性なども考えてこちらで取引することに決めました。 私はその他にもリップルという仮想通貨の取引も行っており、複数通貨で少しずつ利益を上げていくタイプの取引を行っていますが、用いているビットバンク取引所はビットコインキャッシュの売買をはじめ私が取引しているリップルも日本への手数料がかからないと言う唯一の取引所です。こした様々な利点がある取引所を使いつつ、複数の仮想通貨を少しずつ購入しリスク管理をしつつ、今では少しずつですが、安定した利益を出せるようになってきています。
ビットコインキャッシュの詳細ぺージへ

ビットコインキャッシュ

ビットコインキャッシュのロゴ
特徴

取り扱い取引所

GMOコイン

ビットフライヤー
コインエクスチェンジ
ビットバンク
Zaif
ビットトレード
DMMビットコイン
ビットポイント
フィスコ

これまでに寄せられた『 ビットコインキャッシュ 』の口コミ一覧