アルトコインを取り扱いたいのであれば、ビットトレード | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: 優輝 さん

アルトコインを取り扱いたいのであれば、ビットトレード

★★★★★ ★★★★★

評価:3点

私が仮想通貨を使った資産運用を始めてから、約1年が経過しました。運用自体の調子は上々なのですが、なかなか奥が深く、難しくも楽しい仮想通貨ライフを送っています。そんな中でも、取引所の存在無くしては仮想通貨は語れません。一体、どのような仮想通貨取引所を利用することが良いのでしょうか。 ビットトレードは、2016年の9月12日に設立され、金融庁から2017年9月29日に認可を受けたことで注目を受けています。FXフィナンシャルトレードというFXの老舗企業のグループ会社だということもあり、信頼性が高いということも特徴です。小島瑠璃子さんがイメージキャラクターを勤めていることも、その注目度に拍車をかけています。私自身小島瑠璃子さんのファンなので、この取引所を利用したという経緯もあるので、他にもそんな人はいるのかと思います。 ビットトレードは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル、モナコインの6種類を扱っています(2018年2月)リップルなどのアルトコインを取り扱っている取引所は日本国内では少ないので、アルトコインを手に入れたいという人は是非ともビットトレード を使ってみるのがオススメです。
ビットトレードの詳細ぺージへ

ビットトレード

ビットトレードのロゴ
特徴

仮想通貨初心者から上級者まで満足できるサービスが充実!

・取り引き手数料0.2〜0.7%
・レバレッジなし
・アプリ非対応
・取り扱い通貨
BTC、XRP、LTC、ETH、BCH、MONA


 

ビットトレードに登録する

これまでに寄せられた『 ビットトレード 』の口コミ一覧