ビットフライヤーには補償制度が存在する | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: もか さん

ビットフライヤーには補償制度が存在する

★★★★★ ★★★★★

評価:3点

私は3年間仮想通貨をしてきました。続けていくうえで情報が漏れたり、盗まれたらどうしようと不安になることも多いです。仮想通貨をあまり知らない方にとっては日本円と同じように補償制度のあるものと勘違いしている方も多いです。しかし、仮想通貨の場合は日本円とは違って、政府や銀行からの補償というものはどこにもありません。その分間に会社を介さずとも、色んな人に通貨を送ることもできるようになっています。私は数ある取引所の中でもビットフライヤーを選びました。こちらの取引所は大手企業からサポートされているということで、少しでも信頼できるところだと考え、利用し始めました。 ビットフライヤーは初心者だった私にも使いやすい印象のある取引所でした。しかし、私がビットフライヤーを今でも続けている理由は他にもあります。セキュリティがしっかりしていると評判のビットフライヤーですが、とは言っても完全にということではないと思います。しかし、その点をカバーするようにビットフライヤーには通貨を盗まれてしまった場合など条件はありますが、補償制度があるのです。条件はあると言っても、この制度は仮想通貨をしているものとしてもとてもうれしい制度だと思います。
ビットフライヤーの詳細ぺージへ

ビットフライヤー

ビットフライヤーのロゴ
特徴

ユーザー、取引量ともに日本トップクラス!


・取引手数料0.01~0.15%
・レバレッジ15倍
・アプリ対応
・取り扱い通貨
BTC、ETH、LTC、BCH、MONA ほか

ビットフライヤーに登録する

これまでに寄せられた『 ビットフライヤー 』の口コミ一覧