ビットフライヤーの二段階認証のセキュリティ | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: あみ さん

ビットフライヤーの二段階認証のセキュリティ

★★★★★ ★★★★★

評価:4点

私がビットフライヤーのアカウントを作成した時は2016年だったので、一部では話題にはなっていましたが世間的には仮想通貨については大きな話題にはなっていませんでした。仮想通貨についてはテレビなどでもニュースに出てくるようになってきて、世間的にも認知度は高くなっています。もともと日本では仮想通貨に対して積極的な部分があるので規制緩和なども積極的です。 ビットフライヤーに限らず仮想通貨に関してはセキュリティについての話題は大きくなります。ネット上の通貨なのでハッカーによる不正ログインなどは気になる部分でもあります。実際にアカウントを作成した2016年時点よりも、現在はセキュリティの部分は強化されています。ビットフライヤーについてもセキュリティは強化されています。ビットフライヤーはセキュリティの強化として二段階認証の設計が必要になっており、特定の処理については二段階認証が必須になっています。 リアルタイムの入出金をする際や、仮想通貨を外部に送付する際は二段階認証が必須になっています。任意ではありますがログイン時や外部アドレス登録時の二段階認証の設計もできます。セキュリティについてはビットフライヤーに限らず、どの取引所も積極的になっている状況であり、団体なども設立されて、安定した運営が進んでいます。
ビットフライヤーの詳細ぺージへ

ビットフライヤー

ビットフライヤーのロゴ
特徴

ユーザー、取引量ともに日本トップクラス!


・取引手数料0.01~0.15%
・レバレッジ15倍
・アプリ対応
・取り扱い通貨
BTC、ETH、LTC、BCH、MONA ほか

ビットフライヤーに登録する

これまでに寄せられた『 ビットフライヤー 』の口コミ一覧