ビットバンクトレードの入金や使い方 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: ことこ さん

ビットバンクトレードの入金や使い方

★★★★★ ★★★★★

評価:3点

BTCFXはビットバンクトレードでサービスを利用することができます。ビットバンクトレードで取引をするには通貨の預入が必要になりますが、BTCFXはビットコインでの預入にしか対応していません。日本円での入金はできませんので、まずは現物のビットコインを購入するステップが必要になります。ビットバンクでビットコインを手に入れていれば預入の手順になります。入出金はサービスの画面から手続きを進めることができますが、パソコンを使ってテキストコピーで手続きを進めることもできますし、スマホでQRコードを読み込んで手続きを進めることもできます。 BTCFXの手数料ですが、新規建をしたり決済したりすると手数料は発生します。手数料は新規建の0.01%になっています。預入に関しては手数料は発生しませんが、引出手数料として0.0005BTCになっています。BTCFXの場合、キャピタルゲインフィーという決済損失積立金という手数料が発生するケースもあります。反対売買決済、途中決済、期日決済などで決済時に利益が出た場合が対象になります。 BTCFXにはポートフォリオ機能もありますので、自身の投資状況をチェックすることもできます。投資を進めていく中でポートフォリオを管理することは大切なことです。預入ができるのがビットコインで日本円には対応していないので、初めてチャレンジするにはちょっと敷居が高いかもしれませんが、デイトレーダーには楽しいサービスです。
ビットバンクの詳細ぺージへ

ビットバンク

ビットバンクのロゴ
特徴

国内で唯一、リップルの板取引が可能!


・取引手数料0.00%
・レバレッジ20倍
・アプリ対応
・取り扱い通貨
BTC、XRP、LTC、ETH、BCH、MONA

ビットバンクに登録する

これまでに寄せられた『 ビットバンク 』の口コミ一覧