手数料から決めてもいいZaifでの取引 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: 中沢 さん

手数料から決めてもいいZaifでの取引

★★★★★ ★★★★★

評価:5点

Zaifでの仮想通貨の取引には、4つの種類があります。取引方法ごとに手数料の種類もあるのは複雑そうに感じましたが、実際に取引をスタートしてみると簡単でした。逆に、手数料の仕組みによって、取引する種類を選ぶというのもありだと思います。Zaifの取引方法はどれも魅力的なので、どの取引をしてみようかと迷ったら手数料から決めてみるのもいいですね。 例えば、Zaifで現物取引をするときには、通貨ペアによって手数料の違いがあるのが特徴です。あらかじめ手数料の違いを知っておけば、どの通貨ペアで取引をしようかと優先順位を決めやすくなります。取引のチャンスをつかむには迷っているひまが惜しいので、こんな風にして迷いを消すのも一つの方法です。 信用取引では、借入手数料が必要になります。日ごとに発生する手数料があったり、利益を得ると支払う手数料が出てきたりと、取引をするにあたって細かい手数料がかかることになるので、計算しながら取引をしています。ZaifならではのAirFXでは、スワップ手数料が一定時間ごとに必要です。ユニークで魅力的な証拠金取引ですから、少ない資金を有効活用するのにいい方法です。取引ルールとともに手数料も把握しておくと、途中であわてることがありません。
Zaifの詳細ぺージへ

Zaif

Zaifのロゴ
特徴

国内で最も取り引き手数料が安い取引所!

・取引手数料-0.01~0.00%
・レバレッジ7.77倍
・アプリ対応
BTC、ETH、XEM、MONA、BCH ほか

Zaifに登録する

これまでに寄せられた『 Zaif 』の口コミ一覧