Zaifの取引手数料は驚愕のマイナス | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: akihiko さん

Zaifの取引手数料は驚愕のマイナス

★★★★★ ★★★★★

評価:3点

日本国内最大クラスの仮想通貨交換業者Zaifは、取引手数料が安いことでよく知られているところです。実際にこの取引手数料の負担の軽さを理由に、口座を開設するにいたったといっている人は、ネット上だけでもかなりの数いることが調べてみればわかります。とくにビットコインと日本円の通貨ペアの場合、取引手数料がマイナスに設定されていることにビックリしました。これはほかの仮想通貨取引所と比べてみると珍しい、魅力に感じる要素のひとつであるといえるでしょう。ちなみに、maker手数料はマイナス0.05%、taker手数料はマイナス0.01%に設定されています。 現物取引マイナス0.01%の手数料で何が起こるのかといいますと、10,000円のビットコインを購入したとしましょう。すると、それに対して手数料を支払わなければいけなくなるのではなく、逆に1円の手数料を受け取ることができるのです。金額としては少ないですが、ありがたみがあります。逆にビットコインを売却した場合にも、同じように手数料の受け取りが発生します。ほかの通貨ペアも手数料が安く、makerは0%、takerはペアによって0.01~0.3%のものまであります。信用取引やZaif独自のシステムを使ったFX取引も取引手数料は0%、信用取引の場合通貨ペアによってはtaker0.1%の手数料は発生しますが、安いことにかわりはありません。余計なコストをかけずに取引したい人にZaifはイチオシです。
Zaifの詳細ぺージへ

Zaif

Zaifのロゴ
特徴

国内で最も取り引き手数料が安い取引所!

・取引手数料-0.01~0.00%
・レバレッジ7.77倍
・アプリ対応
BTC、ETH、XEM、MONA、BCH ほか

Zaifに登録する

これまでに寄せられた『 Zaif 』の口コミ一覧