maker取引手数料が無料のフィスコ | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

口コミ投稿者: kenjiro さん

maker取引手数料が無料のフィスコ

★★★★★ ★★★★★

評価:3点

どの仮想通貨交換業者に登録するか決めるにあたり、取引手数料を気にする人は少なくないのではないでしょうか?私もそのうちの一人で、日本国内各社の取引手数料は比較しました。そして取扱銘柄や販売所・取引所の有無、預け入れた資産や取引の安全性などほかの要素も含めて、私はフィスコに登録し、3ヶ月以上利用を続けています。 フィスコは現状で、取扱銘柄すべてのmaker手数料が無料に設定されています。小遣いの範囲内での利用なので金額としては大きくありませんが、ちょこちょこ取引をする私にとって、maker手数料が発生しないのはありがたいです。また、taker手数料もBTC/JPYやMONA/JPY、MONA/BTCは無料に設定されています。ほかの取扱銘柄は0.1~0.3%のmaker手数料が発生しますが、私はtaker、makerの両方の手数料を無料で利用することができています。 取引所は仮想通貨交換業者と直接取引する販売所のように、スプレッドが発生しないのでそもそも手数料は割安です。フィスコの場合はさらに取引手数料を完全に無料にすることもできるということで、登録することに決めました。0.1%でも手数料が発生すると、1回1回の取引手数料は微々たるものでも、回数が多くなると当然総額は大きくなります。無駄はなるべく省きたいという方にフィスコはおすすめです。
フィスコの詳細ぺージへ

フィスコ

フィスコのロゴ
特徴

フィスコオリジナルのトークンも発行!

・取引手数料0.00~0.3%
・レバレッジなし
・アプリ非対応
・取り扱い通貨
BTC、BCH、MONA ほか

フィスコに登録する

これまでに寄せられた『 フィスコ 』の口コミ一覧