ダッシュの取引所 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

ダッシュの取引所

すぐにでもダッシュでの取引をしたい!おすすめの取引所

 

匿名性があり取引速度が速いのがダッシュの特徴です。独立した資金調達方法や、運営方針の決定の速さなど個性的な面も多く、注目されている仮想通貨です。ダッシュを利用する際にはどの取引所がおすすめか、解説します。

ダッシュの取引所を選ぶ際はスプレッドも確認

ダッシュを利用する際の取引所選びのポイントとして重要視したいのは、手数料です。同じ仮想通貨を同じ量だけ取引するなら、少しでも手数料は安い方がいいのは当然です。手数料が安い取引所を選ぶ際には、スプレッドもチェックしましょう。

売値と買値の差は、手数料が安いから少ない、というわけではありません。中には手数料は無料でもスプレッドが広い、というケースもあります。その差によっては、手数料だけをチェックしても損をしてしまうこともあるので、注意が必要です。 

ダッシュの取引手数料が安い「Binance(バイナンス)」

ダッシュを購入する際、おすすめの一つが「Binance(バイナンス)」です。Binanceは、2017年7月に開設された、中国の仮想通貨取引所で、取引量も世界で10位以内、取り扱っている通貨も100種類以上です。まだ開設してそれほど経っていないにもかかわらず、急成長を遂げている取引所です。

Binanceの魅力の一つは手数料の安さです。手数料支払いの通貨をBNBトークン(バイナンスから発行された独自の通貨)にすることで、さらに割引されます。また、メールアドレスとパスワードだけで登録でき、日本語への変更も可能です。ログインからの二段階設定など、セキュリティにも力を入れています。口座開設ができれば、すぐに取引を始めることができます。すぐにもでもダッシュを買いたいという人にもおすすめです。

手数料が安いという点で言えば「HitBTC」があります。イギリスで登録されている取引所で2013年から続いているという歴史があります。ただし、対応している言語は英語と中国語のみで、日本語には対応していません。日本円にも対応していないため、国内で仮想通貨に替えてから、HitBTCに送金をしなければなりません。 

海外取引所は基本的に日本円で入金できない

口座開設の後、入金をしてダッシュを購入しますが、Binanceなどの海外取引所を利用する場合、基本的に日本円の入金には対応していないので、国内でビットコインやイーサリアムを購入し送金します。具体的には、Zaifなどの国内取引所でビットコイン、「もしくはイーサリアムを購入→購入したビットコイン、もしくはイーサリアムをBinanceのウォレットに送金→Binanceでダッシュを購入、という流れになります。 

取引手数料マイナスを導入している「Zaif」もおすすめ

Zaifはビットコインやネムなどの仮想通貨を早く始めた、実績のある取引所です。日本の仮想通貨であるモナコインをはじめ、数多くの仮想通貨を取り扱っています。Zaifは実績もあり信頼できる取引所であることのほか、手数料に魅力があります。Zaifでは、手数料マイナス、導入し、取引をするほどビットコインボーナスがもらえるシステムになっています。 

信頼できるかどうかを確認

信頼性の高い取引所を選ぶことも重要です。顧客のセキュリティをしっかり守ってくれる、取引所の運営母体が信頼できるといった点を確認しましょう。特に初心者の場合は、国内の取引所を利用した方が安全です。海外においても信頼できるおすすめの取引所は多数ありますが、海外の場合はアカウントの開設や送金など、慣れていないと戸惑うことも多いでしょう。国内であれば、日本語対応なのでサポートもあり、安心して購入できます。

初心者には「コインチェック」がおすすめ?

国内の取引所でダッシュを取り扱っているのは、コインチェックのみです。使いやすいという点では初心者におすすめです。しかし、ダッシュは販売形式での売買になるため、スプレッドが広くなる傾向にあり、損をしてしまうことも考えられます。安心して取引をしたい初心者、もしくは日本語対応の方がいい、という人にはおすすめしますが、仮想通貨の取引に慣れている人であれば、海外取引所で損をしないことを優先した方がいいでしょう。 

※「Coincheck(コインチェック)」は現在一部サービス停止中

ダッシュを取り扱う取引所 まとめ

ダッシュの特徴は、どのアドレスからどのアドレスに送金されたか、という情報が第三者には分からないという匿名性と、迅速な送金高いセキュリティです。決済にかかる時間はわずか4秒という速さで、店舗決済などにおいても便利になると期待されています。ダッシュは取引が公開されていないため、第三者に追跡される不安もありません。

また、独自の高い暗号技術を採用しているため、他の暗号化技術と比較すると第三者に解読されるリスクが低いのです。消費電力も少ないという点もメリットでしょう。

このような魅力のあるダッシュを購入するなら、少しでも手数料が低く、スプレッドの広くない取引所がおすすめです。ただし、英語に自信がない、または仮想通貨の取引に慣れていないなどの初心者の場合は、国内の取引所や販売所、または日本語対応をしているところを選ぶ方がいいでしょう。信頼できる実績のあるところで取引をすることをおすすめします

取引所一覧を見る

ダッシュに関する他の記事