ビットコインキャッシュの取引所 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

ビットコインキャッシュの取引所

ビットコインキャッシュ取引におすすめの取引所とは






ビットコインがインターネット経由で取引される動きは浸透しつつありますが、そこからハードフォークで誕生したビットコインキャッシュは、ブロックサイズの拡張によって取引速度が上がり、しかも手数料が割安になるという利点があります。

そして、ビットコインキャッシュの市場はさらに拡大するのではないかといわれており、注目を浴びているのです。ここでは、ビットコインキャッシュの売買ができる取引所について、選ぶポイントや各取引所の特徴などを交えて紹介します。

ビットコインキャッシュは取引所で購入しよう

ビットコインキャッシュ(BCH)が誕生して以降、貨幣価値が上昇し一時は1BCHあたりの価格が大幅に高騰することもありました。このように市場価格の変動があるため、うまく売買を繰り返せば資産を増やすことにもつながるのです

このような取引を行うことができるのが取引所や販売所です。取引所はビットコインキャッシュの所有者同士が取引をする場所であり、販売所は一旦取引所を介して取引を行う形となります。このとき、取引の過程が単純である取引所の方が手数料を抑えられるためよりお得です。

ビットコインキャッシュの取引所は、国内外のいずれのものも利用することができます。その数は膨大で、どこを選べばよいのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。まず国内の取引所を選ぶことからスタートするのがおすすめです。

取引所ではそれぞれ、ビットコインキャッシュの価格や手数料などが異なります。その他にも特徴がさまざまにあるため、よく吟味して自分に合ったところを選ぶようにしてください。

ビットコインキャッシュ取引所を選ぶポイント

では、ビットコインキャッシュの国内取引所を選ぶ際にチェックしておきたいポイントをあげていきます。

まずは、信頼性の高さです。この点については、取引所の運営を行う会社の資本金が十分であるか、また管理体制はしっかりしているかなどの点で推し量ることができます。もし信頼性の低い取引所を選ぶと、ハッキングや倒産といったリスクを負う確率が高くなるのです。

次に、手数料スプレッドについても注目しましょう。ビットコインキャッシュ取引にかかる手数料は、大きなポイントの1つです。もちろん、手数料が安ければその分お得に取引することができるでしょう。また、手数料が安かったとしても売値と買値の差分であるスプレッドが広い・送金時間がかかるといった場合もあるため、合わせてチェックしたいところです。

そして、自分のレベルに合わせた機能があるかも選ぶポイントになります。ビットコインキャッシュ取引を始めたばかりの人は、取引所にあまりたくさんの機能が備わっていても使いこなせませんし、誤った操作をしてしまうことも考えられます。逆に、取引に慣れた人は多機能を使いこなしてより効率的な取引ができるのです。

また、サーバー落ちが生じにくいかどうかも確認しておきましょう。取引を行っているときにサーバー落ちしてしまうと、ベストな取引タイミングを計ることが難しくなります。その結果、価格の大きな変動があったときに対応できないのです。サーバー落ちしにくく安定して取引ができるところを探すのもポイントでしょう。

取引高については、その取引所で行われる取引高が高ければ、その分多くの取引が行われていることになります。そのため、都合のよいタイミングや価格で取引できる可能性が高いということです。

おすすめのビットコインキャッシュ取引所は?

では、ここからは上記のバランスを備えたおすすめのビットコインキャッシュ取引所をピックアップします。

bitFlyerは国内でも大手に数えられる取引所で、取引高は国内有数です。また、大手企業が出資しており資本金も十分であるため、信頼性も高いと見ることができます。そして操作はスマホで簡単に行うことができ、特に初心者はとりあえずbitFlyerから始めるという人も多いです。

その他、ビットコインFXでは大きなレバレッジで運用できるところも魅力でしょう。

bitbank.ccでは、期間限定で手数料無料などのキャンペーンを行っており、お得に取引できるのが特徴です。またスプレッドも狭いことから、取引にかかる負担を抑えることができます。そして資産管理はオフラインで行われるため、悪意あるハッキングを回避できるといったセキュリティの高さもポイントの1つです。また操作はPCやスマホのブラウザから簡単に行えます。

Zaifの特徴は、期間限定で手数料がマイナスになることがある点です。またプラスになったとしても、その割合は低いため安心して取引できます。またチャート表示が見やすく多機能であることから、ビットコインキャッシュ取引に慣れた人には使いやすいでしょう。さらに投資目的で利用するなら、積立投資でリスクを分散させることもできます。

これからの仮想通貨市場は、どんどん成長が見込まれています。その中でも伸びが期待されるビットコインキャッシュは、やがてビットコインも凌駕する通貨になるという見通しを立てる人も多いです。このビットコインキャッシュを売買する取引所は、自分がどのような取引をしたいかによって選び方が変わってくるため、それぞれの特徴を押さえて賢く取引を行いましょう。

 

取引所一覧を見る

ビットコインキャッシュに関する他の記事