フィスコのモナコイン | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

フィスコのモナコイン

フィスコで取り扱っているモナコインの特徴・将来性は?

 

国内にある仮想通貨取引所フィスコは、ほかの取引所ではみられない珍しい仮想通貨の取引に対応しています。フィスコの取り扱い通貨の中の一つに、モナコインがあります。モナコインは日本で開発された仮想通貨ということで、国内でも比較的活発に取り扱われています。

2ちゃんねるで誕生したモナコイン

モナコインとは2013年12月に誕生した仮想通貨で、2ちゃんねるという巨大掲示板サイトのソフトウェア版で誕生しました。2ちゃんねる」と「モナコイン」という言葉の並びを聞いて「モナーを頭の中にイメージする人も多いでしょう。

モナーはアスキーアートで描かれたキャラクターですが、モナコインも実はこちらから名前を取っています。また、モナコインはそういった出自もあってか、コミュニティが非常に強固なため、今後成長の見込みの十分期待できる通貨です。例えば2017年10月には秋葉原でプロモーション動画を放映するイベントが行われました。個人が自腹で100万円を出資して行った企画ということからも、いかに熱い支持者に支えられているかがお分かりになるでしょう。 

技術力に優れた仮想通貨

2ちゃんねるで作られた仮想通貨といわれると、「ただのネタコインなのではないか」と考える人もいるはずです。しかし技術力もなかなかのものです。ライトコインをベースに開発された仮想通貨で、SegWitという送金の速くなるアップデートプラットフォームを世界で初めて実装しています。

さらにビットコインとのアトミックスワップに成功したことでも話題になりました。アトミックスワップとは、ユーザー間で異なる仮想通貨を直接やり取りできるシステムのことです。つまり取引所などを介する必要がなくなり、手間暇も手数料もかからずに取引できるわけです。ビットコインと比較すると送金や決済スピードも速く手数料も安いですから非常に実用性に優れた通貨といえます。 

モナ払いのできるところも多い

仮想通貨は今では1000種類を超えるものが出回っています。しかしその大半は運用のためだけで、実際の支払いには使えないものが大半です。モナコインの場合、「モナ払い」といって実際にコインとして使えるのが異なるところです。日本国内であれば、ビットコインに次いで支払いのできる店舗が多いといわれているほどです。

パソコンショップ、美容クリニック、メイド喫茶、バート取扱店舗のジャンルもいろいろです。しかも「monappy」というオンラインショップでは、モナコインによる買い物が可能です。いろいろな商品が取り扱っていますし、フリーマーケットのような感覚で自分の持ち物を出品できます。

さらにTwitterでは「tipmona」という投げ銭サービスもあります。「@tipmona tip (ユーザー名)(数量)」でツイートすれば、誰でも気軽に送金ができます。このような使い勝手の良さはほかの仮想通貨とは異なるところです。

 

国内取引所で取り扱いも

モナコインはこのように日本国内で開発されたいきさつもあって、国内取引所で取り扱いの見られるところもいくつかあります。その中の一つに、フィスコがあります。フィスコは投資支援サービスを主に展開している株式会社フィスコのグループが運営している仮想通貨取引所です仮想通貨取引所単体3億8706万円の資本金を有していますし、親会社は上場企業ですから経営基盤がしっかりしています。2017年には金融庁の仮想通貨交換業者にも登録されていて、高い信頼性を得ています安心してモナコインの取引をしたければ、フィスコにアカウント開設するのもいいでしょう。

Zaifのシステムを利用しているフィスコ

フィスコの特徴として、Zaifと業務提携を結んでいる点にも注目しましょう。Zaifは国内でも大手の仮想通貨取引所で、コマーシャルなどでも宣伝しているため、一般にも広く認知されています。その影響もあって、基本的な取引機能はZaifと一緒です。このため、Zaifで取引経験のある人はフィスコでも違和感なくスムーズにトレードできるでしょう。Zaifにすでに口座を持っているけれども、ほかの取引所を使ってトレードしたいと思っている人にフィスコはおすすめといえます。

トークンも取り扱っている取引所

フィスコの特徴として、モナコインのほかにもトークンをいくつか取り扱っている点にも注目です。Counterpartyというブロックチェーン上にある金融プラットフォームを利用しているためです。フィスコが発行しているフィスコインのほかにもネクスコインカイカコインを使った取引も可能です。このように仮想通貨だけでなくトークンも取り扱っていますから、いろいろな運用スタイルに対応しています。


モナコイン日本国内ではコミュニティも強い半面、これまで海外の知名度があまり高くありませんでした。しかしここにきて海外仮想通貨取引所でもモナコインの上場が開始されつつあります海外の取引量が増えれば、価格上昇も十分期待できます。フィスコにアカウント開設して、モナコインを買い進めてみませんか?

フィスコに登録する

フィスコに関する他の記事