BTCBOXのスプレッド | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

BTCBOXのスプレッド

BTCBOXの通貨取引で発生するスプレッドについて

 

仮想通貨取引において懸念すべきリスクは、投資でのマイナスだけでもありません。取引所はもちろんボランティアでやっているわけではないので、諸々の手数料を設定しています。

その代表的なものこそが、今回のテーマであるスプレッドです。BTCBOXにおけるスプレッドは、どのような設定になっているのでしょうか。スプレッドをはじめとしたBTCBOXの手数料について、チェックしていきましょう。 

スプレッドの重要性

仮想通貨初心者の人の中には、スプレッドの意味を知らないという人もいるかもしれません。外国為替においては定番的な存在なので、FX経験者であればお馴染みでしょう。これは、買い値と売り値の差額です。通貨はそれぞれ相場が変動しますが、買い値売り値はまったく同じ額でないのが基本となっています。こうした差を設けることにより、取引所は手数料として利益を上げているのです。

そしてスプレッドは、通貨ペアや取引所、さらには市場の状況においてばらつきがみられます。だからこそ、取引所を選ぶ上ではこのスプレッドが狭いところを選ぶべきとなります買いから売り売りから買いといった注文を何回も繰り返すことで、微々たる手数料も高額になってきてしまうためです。 

BTCBOXのスプレッドはどれくらい?

スプレッドについて詳しくご紹介してきましたが、ここで少し路線変更をおこなわなくてはいけません。なぜなら、BTCBOXは数ある取引所の中でも、スプレッドの存在しないサービスであるためです。前述の説明を考えると、不思議にも思えるかもしれませんが、事実スプレッドの心配はいらないので安心してください。

理由は、BTCBOXが仮想通貨取引所であるためです。一方で、スプレッドが発生する取扱所というものも存在します。それは、取引ではなく販売の形式で仮想通貨を提供しているサービスです。取引所と販売所の違いは、前者が一般のユーザー間でおこなわれる取引で、後者は取扱所と直接おこなう売買といった具合です。ビットコイン・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・イーサリアムのそれぞれを取引によって売買できるBTCBOXについては、スプレッドを気にする必要はありません。他の手数料に着目して、無駄の少ない取引に繋げてください。 

取引所であるBTCBOXで気にしておくべき手数料とは

取引所形式だからといって、手数料をまったく気にしなくて良いというわけでもありません。取引形式ならではの、取引手数料というものが発生するためです。ただ、変動することのあるスプレッドと違って、こちらは基本一定です。その点、安心感があるでしょう。

BTCBOXの取引手数料は、主に2種類存在しますまずひとつが、ビットコインの手数料です。仮想通貨の代表格ともいえる通貨であるだけに、少し良心的な設定となっています。手数料の値は、0.05%です。一方で、ビットコイン以外のビットコインキャッシュ・ライトコイン・イーサリアムは、0.1%に設定されています。取引手数料の安さを重視するなら、ビットコインにこだわって取引するというのもひとつの手でしょう。

また、時期によってはお得になるキャンペーンもおこなわれているようです。基本は前述の設定ですが、一時は取引手数料無料で利用できていました。定期的におこなわれるかもしれないので、注視しておいて損はないでしょう。 

BTCBOXの入出金における手数料

取引手数料以外に、入出金でかかる手数料も気にしておいてください。といっても、入金手数料は無料なので、基本的には出金のみを意識する形となります。

主には、ビットコインが0.001BTCビットコインキャッシュ0.001BCHライトコイン0.002LTCイーサリアム0.01ETHといった仕組みです。出金ごとに発生するので、こまめに出金するのでなく、まとめて出すとよりお得でしょう。また日本円に関しても15万円未満は400円15万円以上であれば750円といった具合に手数料発生があります。 

仮想通貨融資における手数料

仮想通貨やFXに詳しい人でも、この仮想通貨融資は聞きなれない言葉でしょう。それもそのはず、これはBTCBOX独自の名称であるためです。とはいえ、考え方としてはビットコインのレバレッジ取引なので、そこまで特別に感じる必要もありません。手数料としては、1日あたり0.1%発生する仕組みとなっています。長期ホールドに関しては、注意しておこなうべきでしょう。

通貨取引をおこなう上で、スプレッドへの注意は欠かせません。ですがBTCBOXについては、取引所形式で仮想通貨を取り扱っているため、存在しません。ただ、取引手数料・出金手数料、そしてBTCBOX独自の仮想通貨融資における日ごとの手数料というものは事実伴います。少しでも効率的な資産運用がおこなえるよう、少額とはいえ、これらを気にしつつ取引してみてください。

BTCBOXに登録する

BTCBOXに関する他の記事