ビットポイントのビットコイン | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

ビットポイントのビットコイン

ビットポイントでビットコインは使える?

2017年から特に仮想通貨が注目されるようになり、あらゆる取引所にも需要が高まるようになりました。ビットコインを取り扱う取引所は大変多く、そのひとつにビットポイントがあります。ではビットポイントを選んでビットコインを扱うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。ここではビットポイントでビットコインを扱う場合について、特徴などからメリットをご紹介します。

ビットコインの取引がメイン

ビットポイントという名称からも連想されますが、ビットコインの取引をメインに扱っている取引所です。その他にはイーサリアムやリップルなどの仮想通貨取引にも対応しています。

しかし公式サイトに載せられている宣伝などではビットコインについて、大きく取り上げられていますので、やはりメインはそれといえるでしょう。このようにメインとなっている場合その取引が強みになっている取引所と判断されるため、ビットコインの取引にビットポイントはおすすめといえます。

小さな単位から購入できる

1BTCを日本円にするとかなり高額になりますが、それよりもさらに小さな単位からの取り扱いをしていることもビットポイントの特徴です。そのためビットコインを始めてみたいものの大きな資金準備が難しい方や、仮想通貨に高額を投入することが心配な方であっても、少額からスタートできますので不安を少なく気軽にチャレンジできるメリットがあります。

また、少額投資が叶いますのでビットコインだけではなく、イーサリアムなど他の仮想通貨も合わせて取引を始める分散型の方法にも取り組むことが可能です。

手数料が安い

仮想通貨の取引には手数料が付きものですが、ビットポイントにてビットコインを取り扱う場合の手数料が低くなっているというメリットもあります

例えば2018年4月時点で無料と公式サイトで表記されている手数料は、口座開設・維持、取引、送受金、法定通貨即時入金サービスです。入出金手数料については、法定通貨入金と出金に限り振込手数料分をお客様負担となっています。

この内容からしますと、あらゆる手数料を無料にて取引することができれば初心者でまだ大きく利益が出ていない間であっても費用をそれほど気にせず取引にチャレンジすることができるのではないでしょうか。

ビットポイントでビットコイン取引した口コミ

取引所をビットポイントに選んだ方の理由の多くは、メタトレード4が使えるから」というものでした。ビットポイントのメタトレード4はチャートが見やすく使いやすいため、チャートチェックが欠かせない仮想通貨取引にはこのメリットが強みになるのでしょう。

これまでいろいろなチャートを使ってきたという上級者からも好評のシステムでありながら、手数料が安い点も評価されており、初心者や経験の浅い方には特にビットポイントの利用がおすすめといえます。

ちなみにこの高評価されているビットポイントのメタトレード4とは、2005年に発売されその後数年で世界の金融機関だけでなく多くの投資家に利用されるようになり、2018年4月時点でも合計750社以上で活用されています。その特徴のひとつには自動売買機能があります。標準で多数の分析指標ツールが搭載されているため、1クリック取引まで可能です。

さらにパソコン用だけでなくスマートホン用も用意されていますので、ご自宅での取引だけでなく仕事や休日に出かけた先でも気軽にビットコインの値動きをチェックしたり売買を行なったりすることが可能です。

ビットコイン以外の取り扱いもある

ビットポイントで取り扱い対象となっている仮想通貨はビットコインの他に、イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップルがあります。これから投資を始めようとされている方の中には、ビットコイン1本で投資をしていくことをお考えの方もいるかもしれません。確かに2018年4月時点では最も人気があり価値の高い仮想通貨ですが、より多くの利益獲得チャンスを得るには複数種の仮想通貨取引がおすすめです。

またビットコインの価格上昇にともない、その他の仮想通貨の価値が上昇することも期待できますし、またその逆が起こる可能性もあります。このことからチャンスを広げるにはひとつに絞らず複数通貨での取引にチャレンジする方法はいかがでしょうか。

 
ビットコインをビットポイントで扱うメリットは、分かりやすく使いやすいメタトレード4が搭載されている・あらゆる手数料が安い・パソコン版以外にスマホ版もある・世界中の多くの金融機関で利用されているという点があげられます。

またビットポイント内では複数の仮想通貨の扱いがあり、種類を絞らず投資ができる点もメリットといえるでしょう。ここでご紹介しました、ビットポイントでビットコイン取引を行うメリットが気に入ったという方、さらに詳しく知りたい方は公式ホームページをチェックしてみてください。

ビットポイントに登録する

ビットポイントに関する他の記事