ビットポイントの会社概要 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

ビットポイントの会社概要

ビットポイントについて深く知れる会社概要情報に注目

仮想通貨取引所は、近年安全性や信頼性が大きく取りざたされるジャンルです。安全に気持ちよく取引を楽しむために、会社概要をチェックしておいて損はありません。ビットポイントで紹介されている会社概要の一部をピックアップしたので、ご参考ください。

まずはビットポイントの基本的な会社概要を見ていこう

ビットポイントを運営する会社の商号は、株式会社ビットポイントジャパンです。サービスと企業名が同名の取引所も少なくありませんが、ビットポイントに関しては違うので注意が必要です。とはいえ、設立時は株式会社ビットポイントであったので、その考え方も間違いではありません。2016年6月1日の改称によって、現在の商号へと変更されています。

会社の信頼性を表す上で、近年注目が高まっているものとして財務局の認定が挙げられるでしょう。トラブルを起こす会社の中には、本登録に至っていないみなし業者や未登録業者も少なくなく話題となっています。しかし、ビットポイントは、2017年9月に「関東財務局長 第00009号」として正規に仮想通貨交換業者として認定されているので、安心して利用できます

会社概要代表者欄には、代表取締役社長の「小田玄紀」さんの名前が記されています。ビジネスや投資の経験が豊富であり、ビットポイント代表取締役社長を務める現在でも、金融・投資のスペシャリストとして活躍されています。その他、特別顧問の「日野 正晴」さん、代表取締役CTOの「原田 勉」さん、取締役COO「小原 琢哉」さんといった名前も紹介されています。

会社概要で紹介されている沿革情報について

ビットポイントは、数ある仮想通貨取引所でも比較的新しい存在です。2016年3月3日の設立となっており、有名な国内大手取引所と比べるとやや後れをとっている印象です。しかし、アジアをはじめとした海外との繋がりを強みとする運営手法により、新参業者ながらしっかりとした地位を築いているのも事実です。

海外と関連深いとはいえ、拠点は「東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー36階」に構えるれっきとした国内取引所である点にも信頼が感じられます。もちろん使用言語も日本語なので、はじめて取引所に登録する場合でも抵抗なく始められるでしょう。

沿革において特徴的なのは、やはり海外との連携情報でしょう。2017年1月24日に中国最大SNS日本総代理店と業務提携、同月29日に英語・簡体中文からなる多言語版ウェブサイトをリリース、同年2月8日に香港仮想通貨取引所設立に係る基本合意書締結、同月18日に中国仮想通貨取引所設立に係る基本合意書も締結などなど、数えだしたらきりがないほどです。

会社概要で確認できるこうした海外との連携における注力は、日本でビットポイントを利用する人にとっても嬉しい影響を与えているといえるでしょう。世界的人気を誇るチャートツールMT4が使えるビットコインと外国通貨ペアが取引できるビットポイントFXが提供されているなど、他の取引所ではほとんどみられない特徴があります。

特にビットポイントFXについては、2016年8月15日という現物扱いより早いタイミングで開始されています。さすがは、世界的な視野を持つビットポイントといったところでしょう。

ビットポイントの会社概要をチェックすることの意義

会社概要は、あらゆるサービスを検討する際に注視すべきポイントとして注目されています。特に金融関連や、ややグレーな印象の業態においては、強く叫ばれています。つまり、疑わしいサービスでないかどうかを確かめるべきときに、注目すべき存在なのです。

ビットポイントは、もちろん信頼のおける仮想通貨取引所のひとつですが、取引所全体でみると少し注意したくなる存在かもしれません。テレビCMやウェブ広告を積極的に展開する大手三大取引所に該当しない業者であり、知名度はまだ高いとはいえません。さらに設立が比較的最近である、同じような名前の取引所が少なくないなど、初心者としては安易に選びにくいところでもあるためです。

そのため、ビットポイントはぜひ会社概要情報を隅々まで確認した上で利用することをおすすめします。安全を確信した上でおこなう仮想通貨取引と、不安も覚えながらの取引では、快適さが違ってくるでしょう。それこそ、投資結果にすら影響してくるかもしれません。会社概要でビットポイントの信頼性という大きな魅力を理解して、大きな確信のもと登録してみてください。

 
ビットポイントの会社概要には、基本情報から代表人物の構成、また沿革といった内容が細かく紹介されています。人物の顔写真が使われている、沿革が細かいなど、一般的な会社概要以上の充実度すら感じられるでしょう。隅々までチェックして、ぜひビットポイントの信頼性という魅力を深く理解してみてください。

ビットポイントに登録する

ビットポイントに関する他の記事