DMMビットコインの安全性・セキュリティー | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

DMMビットコインの安全性・セキュリティー

DMMビットコインの安全性とセキュリティー対策とは

 

仮想通貨投資が注目されていることから、これまで投資に興味の無かった方も仮想通貨投資に乗り出すケースが増加しています。そのためには仮想通貨取引所を利用するものですが、セキュリティー対策が整っていなければ安心して投資が出来ません。

これまでに仮想通貨取引所が不正アクセスによって巨額な流出被害に遭うこともあり、気になっている方も多いことでしょう。そのため、仮想通貨取引所は安全性やセキュリティー対策が重要なポイントなのです。日本の仮想通貨取引所のひとつにDMMビットコインがありますが、こちらではDMMビットコインの安全性とセキュリティー対策をご紹介いたします。

仮想通貨特有のセキュリティー対策

どのようなウェブサービスもセキュリティー対策を取っているものですが、仮想通貨取引所は仮想通貨特有の安全性が必要なのです。代表的なセキュリティー対策はマルチシグネチャコールドウォレットでしょう。それでは、DMMビットコインではどのようなことで安全性を確保しているのでしょうか。DMMビットコインでは利用者の資産を自社と分別して管理しています。会社の自己資金と別口座で管理することで資産の流出リスクを避ける事が出来るのです。

また、ウェブサービスではスタッフの情報管理も安全性において非常に重要なのです。ウェブサービスを展開する上でスタッフがネットワーク管理などの運用を行いますが、そのスタッフの危機管理が徹底されていなければなりません。スタッフによって社内ネットワークにウイルスに感染したパソコンが持ち込まれる可能性もあります。さらに、ネットワークにアクセスするためのVPN管理などもあるでしょう。

いくら安全性の高いシステムを構築していたとしても、こういったセキュリティー対策が整っていいなければ意味がありません。しかし、DMMビットコインはこれまでにさまざまなウェブサービスを展開していたことから、安全性に対するノウハウが揃っているのです。そのため、新規参入した仮想通貨取引所の中でもDMMビットコインは安全性が高いと言えるでしょう。 

コールドウォレットとは何か

コールドウォレットとは仮想通貨取引所のセキュリティー対策として用いられています。これまでに仮想通貨取引所が不正アクセスによる流出被害に遭う事件がありましたが、コールドウォレットで管理されていなかったことも理由のひとつです。それでは、仮想通貨取引所のコールドウォレットとはどういったものなのでしょうか。

コールドウォレットとはインターネットから切り離されたウォレットを意味しています。いくらパソコンやスマートフォンに秘密鍵を保存していたとしても、これらの機器はオンラインになる可能性がありますので完全なコールドウォレットとは言えません。本当のコールドウォレットとは紙に書き出したペーパーウォレット、専用のハードウェアで秘密鍵を管理するハードウェアウォレットなどを指します。これらは安全性の高い対策といえます。

DMMビットコインではコールドウォレットを採用しており、セキュリティー対策は整っていると言えるでしょう。DMMビットコインではこれまでの対策からより安全性向上を考え、コールドウォレットを導入していると考えられます。 

DMMビットコインの二段階認証

仮想通貨取引所高い安全性とセキュリティー対策が必要ですが、そのひとつとして二段階認証があります。これはDMMビットコインでも導入されていますが、どういったものなのでしょうか。

二段階認証とは2つの端末に「今からDMMビットコインにログインします」という確認をとる認証方法です。DMMビットコインをはじめとする仮想通貨取引所はパソコンやスマートフォンからログイン出来ますが、パソコンからログインした際にスマートフォンにも「今からログインします」というメッセージが送信されるのです。そして、スマートフォンにランダムのナンバーが送信されるため、パソコン側でそのナンバーを入力することでログイン出来ます。

そのため、2つの端末を同時に操作出来る環境でなければログイン出来ないようになっているのです。場合によっては端末を勝手に操作されて不正ログインされることもありますが、もうひとつの端末が残されていれば不正ログインを防ぐことが出来ます。このように2回の認証を行うことを二段階認証と呼び、高い安全性とセキュリティー対策になるのです。


国内にはいくつもの仮想通貨取引所が運営されており、DMMビットコインもそのひとつです。仮想通貨取引所を選ぶ際に何より大切なことは安全性とセキュリティー対策でしょう。DMMビットコインではコールドウォレットや二段階認証などのセキュリティー対策がありますので、高い安全性があると言えます。これによって安心して仮想通貨投資が出来るでしょう。投資する仮想通貨を選ぶ際の判断材料としても参考に出来ます。

DMMビットコインに登録する

DMMビットコインに関する他の記事