ビットバンクのライトコイン | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

ビットバンクのライトコイン

安全かつ手軽にライトコイン取引ができるビットバンク

 ビットバンクは、2017年に登場した国内で運営される仮想通貨取引所です。仮想通貨の盛り上がりに伴い、近年続々と取引所が登場していますが、ビットバンクはその中でも比較的に新しい部類に属します。新しいからといって信頼の置けない成熟度に乏しいサービスというわけでもありません。安全に利用できる特徴が複数あるので、人気のライトコインを扱う上でもきっと重宝するでしょう。ビットバンクの良さを活かして、有益なライトコイン取引を目指してみてください。

 

ビットバンクでライトコインを扱うときの注意点

ビットバンクにおけるライトコインの取り扱いを考えるとき、まずは注意点について注目しておくべきでしょう。ライトコインは仮想通貨の代表格であるビットコインと異なるものの、多くの取引所で扱われています。ライトコインの中でも注目度が高く、また事実ビットコイン以外における有数の価値を持つコインであるためです。また、ビットコイン以上のスムーズな取引が可能という魅力を伴う存在であるため、将来性についても高い期待度を誇るというのも広がりをみせている理由のひとつでしょう。それこそ、ビットバンクにこだわる必要がないほどに、多くの取引所で見かけられます。

そのようななか、ビットバンクのライトコインはビットコイン建てでしか取引できないという特徴があります。これは、通常日本円とのペアで取引するのが基本である中、ビットコインを使ってしか売買できないというシステムです。他の取引所では円建ても可能なので、その点は間違えないよう気をつけましょう。

だからといってライトコインの運用が難しくなるというわけでもないので、安心してください。登録、ログイン後に、まずチャートページ右上の人型アイコンを選択してください。その中の入出金という項目を選んで、日本円を入金します。その後、いきなりライトコインを購入するのでなく、一旦ビットコインを購入してから、そのBTCによってライトコインを買うといった流れになります。

円建てとの違いは、ビットコインを先に購入するというワンクッションが挟まるだけなので、大差はありません。またすでに他の取引所でビットコインを所有しているようであれば、直接ビットバンクにBTCを入金して購入しても良いでしょう。

 

ビットバンクならではの安全性が頼もしく感じられる

ライトコインは、2018年3月末現在で13,000円ほどの値をつけています。これはビットコイン以外では有数の価値になります。ビットバンクにおけるビットコイン換算では、約0.016BTCです。

こうした理由から、ある程度多くのLTCを保有しようと考える人も、多いのではないでしょうか。もちろん、小数点以下の値で購入すれば安くでも手に入れられますが、高値ながらビットコインほど突出した価値でなく手の届きやすい額なので、キリよく1LTC以上で持ちたいと考えるケースもあることでしょう。

ビットバンクなら、セキュリティ面にも注力されているため、高い金額を運用する上でも安心感が得られます。

たとえば、通貨の管理についてです。コールドウォレットというオフラインのウォレットで管理しており、またマルチシグシステムによってハッキングや内部における盗難から高い水準で守られています。

そして、外部企業との連携も魅力に感じられます。ビットコインセキュリティ専門企業と提携して、コールドウォレットどころか常時接続のホットウォレットも安全に管理されています。コールドウォレットやマルチシグをもちいた取引所は少なくありませんが、ここまでの徹底ぶりはそうみられません。ビットバンクなら、高い安全性のもと大事な資金やライトコインが運用できそうです。

頻繁な取引も安心しておこなえる

10,000円以上もの価値を持つ通貨ということは、ボラティリティの高さも特徴的に感じられます。そのため、スキャルピングやデイトレードなど、比較的頻繁なライトコイン取引で利益を得ようと考える人も少なくないのではないでしょうか。しかしそうなると、気になるのが手数料です。トレードにおける損益とは別に費用が発生する形となり、少額とはいえ負担に繋がってしまいます。

その点、ビットバンクは2018年上旬現在、取引手数料が無料です。キャンペーンによるものなので、終了後はかかってきてしまいますが、本年6月までは手数料負担を考えることなく取引が楽しめます。つまり、気軽に好きなだけライトコインの取引をおこなえるということです。この機会を利用して、とことん利益を狙ってみてはいかがでしょうか。

ビットバンクのライトコインは、ビットコイン建てでなければならないという少々特殊な特徴も伴いますが、それ込みでも魅力が感じられます。上記の通り、安全性や手数料の安さがメリットとなっているため、積極的に運用できるためです。ビットコイン建てにおける取引も、そこまで難しいものではないので特にデメリットに感じることもないでしょう。ビットバンクの特徴を活かして、快適に取引を楽しんでください。

ビットバンクに登録する

ビットバンクに関する他の記事