コインエクスチェンジの手数料 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

コインエクスチェンジの手数料

膨大な仮想通貨を扱うコインエクスチェンジの入金方法は?

 

仮想通貨取引所の中でもコインエクスチェンジは、実績の高い取引所といえます。日本に本社がありますが、そのほかにもシンガポールやベトナムにも拠点を持っているワールドワイドな取引所です。ところでコインエクスチェンジで取引をした場合、手数料はどのくらいかかるのでしょう?以下でコインエクスチェンジの手数料・マージンについてみていきます。

アカウント関連のコストは?

コインエクスチェンジで取引をするためには、アカウントを開設する必要があります。このアカウントの開設・新規登録するにあたっては、マージンの発生することがありません

また金融機関の中には一部口座の維持手数料や、管理手数料を請求してくるところもありますが、コインエクスチェンジの場合はいずれも無料です。つまりアカウントを持っているだけで、お金を取られるような心配はありません。仮想通貨の取引に興味があるけれども、今はまだトレードしない方でもとりあえずアカウントを開設しても問題はありません。

取引手数料は通貨による

ポジションを建てた場合にコストの発生する可能性があります。この時のコストですが、ベース通貨ノンベース通貨かによって変わってきます。ベース通貨とはあまり聞きなれない名称かもしれませんが、要するに取引所のある国の通貨かどうかです。コインエクスチェンジでは日本円以外の法定通貨でも9種類取引可能です。しかしもし日本円以外の通貨・ノンベース通貨を使って取引する場合、約定金額の0.25%が手数料になります。日本円を使った取引であれば、すべて無料になります。

コインエクスチェンジではレバレッジといって、自分が持つ資金の数倍の金額で取引が可能です。このレバレッジ取引をする場合、ポジション料が発生しますから注意です。売買の注文を出してポジションを建てたときに発生するコストです。毎日朝の7時を通過するとポジション料を支払います。ベース通貨・ノンベース通貨の関係なく、1日当たり0.05%発生します。ちなみに決済をすればポジションはなくなり、ポジション料を負担せずに済みます。

入出金手数料はいくら

コインエクスチェンジで取引をするのであれば、口座に資金を入れる必要があります。皆さんの持っている銀行口座から入金する形になるでしょう。この時金融機関の設定している振込手数料が発生しますから注意です。ただし仮想通貨を入金する場合には、マージンが発生しません。

出金する際には手数料がかかりますが、これはどの通貨で出金するかによっても変わってきます。たとえば日本円の場合、500円かかります。しかも銀行に振り込んだ場合、金融機関の振込手数料もかかります。こまめに出金をすると、かなりのコスト負担になる可能性があります。出金するのであれば、回数を少なくして、まとまった金額を一気に出すとよいでしょう。

手数料の確認をしてからトレードしよう

上で紹介したコストですが、もしかすると今後変わってくる可能性があります。取引量や仮想通貨の価格の変動状況によって見直される可能性があるからです。ですからトレードする際には、その際の手数料は前もって確認する習慣をつけましょう。

コインエクスチェンジのトレード画面にアクセスすると、左上にメニューがあるはずです。こちらをクリックします。するとメニューの一覧が表示されますから、手数料と書かれている項目を選択します。すると各種手数料の一覧が出てくるはずです。自分がこれから行おうとするアクションでどの程度のコストがかかるか確認するのがおすすめです。

スプレッドはどのような感じ?

仮想通貨のコストの中で無視できないのは、スプレッドです。コインエクスチェンジ売値と買値の差のことで、スプレッドが小さいほどコストがかからず、効率的なトレードができるわけです。コインエクスチェンジのスプレッドを見てみると、仮想通貨の種類別でBTC約0.04%ETH約0.22%XRP約0.57%BCH約1.47%となっていました。これは取引所の中でも屈指の狭さです。アルトコインはビットコインよりも広くなる傾向がありますが、コインエクスチェンジはそれでも低めに抑えられています。アルトコインを使って資産運用を検討しているのであれば、こちらの取引所を活用するとコストも最小限に抑制されるはずです。

ただしこのスプレッドも仮想通貨の取引状況によって変わってきます。一般的に仮想通貨の値動きが激しくなると、スプレッドも幅も大きくなります。激しく値動きしている際には取引は慎重になった方がよいでしょう。

 
コインエクスチェンジの手数料を見てみると、ほかの取引所と比較して低めに設定されていることがわかります。特にスプレッドの狭さは業界でもトップレベルといわれています。

仮想通貨の取引を積極的に行いたいと思い、デイトレードのような運用スタイルを検討しているのであれば、コインエクスチェンジに口座を開設して損はないでしょう。アカウントを取得するだけなら無料ですから、まずは申込みしてみることがおすすめです。

コインエクスチェンジに登録する

コインエクスチェンジに関する他の記事