ビットフライヤーの入金 | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

ビットフライヤーの入金

取引量世界上位のビットフライヤーの入金方法とは

 

ビットフライヤーは、ビットコインやブロックチェーンの普及にも力を入れている、世界でもビットコイン取引量の多い取引所です。損害保険会社と提携した補償サービスも行っており、安全性の高いトレードを行うことができます。

取引を行うには、日本円をビットフライヤーの口座に入金する必要があります。ここでは、入金の方法について説明します。

ビットフライヤーのアカウントは2種類

ビットフライヤーには、「ウォレットクラス」と「トレードクラス」の2種類のアカウントクラスがあり、それぞれのクラスでできることが違います。ウォレットクラスは、仮想通貨の預け入れ、送付、日本円の入出金、ビットコインの先物取引や他者へビットコインを送付するサービスも利用することができます。気軽に仮想通貨のトレードを楽しむことができる上に、ネットや店舗でのビットコインの決済もこのアカウントで簡単にすることができます。

仮想通貨はどういうものなのか、仕組みを学んで見たいという人や体験してみたい人などの仮想通貨初心者のアカウントとして最適です。

トレードクラスは、ウォレットクラスに加えて、ビットコインとイーサリアムの現物取引所の利用や、最大15倍のレバレッジを効かせて、値上りと値下りの両方で利益を狙うことができます。先物取引と合わせて、多様な投資を戦略的に行うことができます。

仮想通貨の送付や決済、売買金額の制限がなくなることも大きな特徴です。

アカウント作成は素早く簡単

ビットフライヤーのウォレットアカウントは、Facebook、Yahoo! ID、Googleアカウントなどで作ることができます。

ビットフライヤーから送られてくる注意事項、確認事項を読み、同意できればクリックします。これでウォレットクラスのアカウントの作成が終了します。改めて個人情報を記入する必要がなく、簡単に始めることができます。仮想通貨を経験してみたいけれど、個人情報の記入や本人確認が煩わしい人には最適です。

トレードクラスのアカウントは、本人情報を登録し、本人確認書類を提出します。取引目的を確認した上で、ビットフライヤーからの書留郵便を受け取ることでトレードクラスのアカウントを取得することができます。

銀行口座を登録する

ビットフライヤーでは、銀行口座を最大4件まで登録することができます。

複数の銀行口座を登録することで、資金の移動をより戦略的に行うことができます。銀行口座の登録は、アカウントにログインし、銀行口座登録から登録をします。ほとんどの銀行の口座を登録することができます。アカウントでの登録が終わると、ビットフライヤーで口座の確認が行われます。早ければ当日中、遅くても翌日には終了し、終了後すぐから入金を行えます

通常振り込みで簡単に入金できる

振り込みでは、三井住友銀行住信SBIネット銀行の口座へ入金できます。

三井住友銀行では、銀行の営業時間内に入金作業を行います。翌日扱いについては、翌銀行営業日の午前9時以降に順次処理作業が行われます。

住信SBIネット銀行では、土日の入金も可能です。日本円振り込みの際には必ず5桁の番号を振り込み名義人の名前の前につけるのを忘れないようにしましょう。振り込める最低金額は1円からで上限はありません。

クイック入金を利用して素早いトレードを

素早く日本円を入れることのできるクイック入金は、24時間365日いつでも入金できるサービスです。

ネットバンク、コンビニ決済、ペイジーのいずれかを選ぶことができます。このサービスを利用した場合、日本円は仮想通貨の売買にしか使うことができません。コンビニ決済の場合、1回の入金の上限は30万円です。

入金手数料は?

振り込みでの入金では、ビットフライヤー口座への手数料は必要ありません何回資金移動をしても無料です。

振り込む際に各銀行予定の振込手数料が必要です。クイック送金では、1回当たり税込324円が必要になります。

手厚いサポートとセキュリティや嬉しいサービスも充実

ビットフライヤーでは、24時間365日いつでも売買できます。入出金については専用のサポートフォームがあり、平日午前9時から午後7時までサポートを行われています。

仮想通貨の取り扱いには2段階認証が行われており、堅牢なセキュリティが構築されています。ビットフライヤーでは、ログインとチャット参加者へのボーナスポイントキャンペーンなど、お得で楽しめるキャンペーンが随時行われています。

特にチャットは、仮想通貨を利用者の生の声を聞くことができ、世界中の市場ニュースやイベント開催など素早くキャッチすることができます。チャットは匿名で参加することができます。チャットにログインするだけでビットコインが付与され、チャットに書き込むとさらにビットコインがもらえるチャットボーナスは特に注目を集めています。

 
ビットフライヤーは、仮想通貨の売買だけでなく、チャット機能など他にはない機能があります。

アカウントが2種類用意されるなど、気軽に利用したい人も頻繁にトレードをしたい人も目的に合わせた利用が可能です。

ビットフライヤーに登録する

ビットフライヤーに関する他の記事