GMOコインのイーサリアム | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

GMOコインのイーサリアム

イーサリアムをGMOコインで取引するときのポイント

 

仮想通貨にまだあまり馴染みのない人としては、仮想通貨=ビットコインのようなイメージを持っている人も少なくないかもしれません。事実、市場ではビットコインが突出した存在感を誇っています。しかし、2018年3月末現在、そんなビットコインに次ぐ時価総額を誇る、イーサリアムについても軽視できません。

これから本格的に仮想通貨取引を楽しみたいと考えているのであれば、イーサリアムについて覚えておいて損はないでしょう。以下は、イーサリアムをGMOコインで取引する際のポイントについて情報をまとめたものです。イーサリアムの概要や取引方法、またGMOコイン取引ならではの特徴などについて、調査しました。

イーサリアムという仮想通貨の特徴

イーサリアムは、通貨単位「ETH」のアルトコインの一種です。ビットコインに次ぐ時価総額や知名度を誇るため、ビットコインをメインにして取引所利用をおこなおうと考えている場合でも、知っておいて損はありません。

2015年7月リリースののち、翌年1月に114円、さらに2ヵ月後で1,696円を記録するほどの成長ぶりで注目を集めました。2017年5月には約30,000円に近づくほどの高騰も見せるなど、将来性もまたビットコインに近いものを感じさせてなりません。

仮想通貨としての特徴ですが、主には独自定義されたスマートコントラクトがメリットといわれています。簡単にいうと、国内外の企業と契約を結ぶことに適したシステムといえるでしょう。投機性が高いともいわれる多くの仮想通貨のなかで、将来的な実用性に関しても期待が持てるコインになっています。

イーサリアムをGMOコインで取り扱う場合の特徴

イーサリアムを扱う取引所は、決して少なくありません。いまや仮想通貨は広く知られた存在となっており、ビットコイン以外のアルトコインも合わせて利用できるのが取引所の常識のようになってきているためです。

取り扱われるアルトコインは取引所によってまちまちですが、前述の通り、イーサリアムはビットコインに次ぐ存在感を誇り、もやは定番。しかし、数多く存在するイーサリアムを扱う取引所の中でも、GMOコインに関しては少し特殊といえるでしょう。なぜなら、販売のみの扱いとなっているためです。仮想通貨の取り扱いは、取引と販売、そしてFX取引の3種類が主となっています。

取引はユーザー間における売買、販売は取引所との売買、そしてFX取引はレバレッジをかけることのできる取引といった具合です。多くの取引所は、取引のみ、もしくは取引と販売の両方が可能といった仕組みになっているのですが、GMOコインはこれに当てはまりません。販売のみが利用できる取扱所となっているので、少し特殊な位置づけです。この特徴には、メリットデメリットの両面が伴います。

まずメリットとしては、大手GMOが運営するGMOコインと直接やりとりするため安心感があるスプレッドこと価格差における手数料が1,000円固定である(2018年3月末現在)、乱高下時でも固定価格で取り引きできるため文が通りやすいといった点が挙げられます。これは取引所と比べたときのみならず、他の取引所における販売機能においても目立ったメリットです。逆にデメリットに感じられる部分としては、提示価格注文しかできないことでしょう。

とはいえ初心者にとって売買板取り引きはややこしくも感じられるので、そこまでマイナス要素というわけでもありません。多少GMOコインなら、こうしたメリットの元でイーサリアムの扱いができるため、他以上に魅力的ですね。

GMOコインでイーサリアムを売買する方法

GMOコインに登録、入金したあと、トレード項目の中の仮想通貨売買を選択してください。すると「ETH売買」という表示がでてきますので、そこを選択しましょう。

前述の通り「ETH」はイーサリアムの単位であるため、この項目内においてイーサリアムの売買が可能となります。数量を選択して、購入、もしくは売却の表示を選択します。取引形式やFXでは、他に指値・逆指値やリミットといった細かな入力項目なども選択できるようになっており、初めての利用でもスムーズにイーサリアム売買が実現できるでしょう。

また、金額指定数量指定の2種類の指定値入力ができる点もポイントです。簡単にいうと、日本円を入力してその分を売買するか、イーサリアムの単位である「ETH」の数量を入力しておこなうかといった具合です。どれだけの金額分を買いたいのか、またどれだけのイーサリアムを持ちたいのかという2つの視点で、状況に合わせて便利に役立てられるでしょう。

 
GMOコインは、数ある仮想通貨取引所の中でも販売形式をメインにしておこなっているサービスです。そのためGMOコインでは、上記のようなメリットを活かしたイーサリアムの売買が可能となります。主要通貨ビットコインに次ぐ存在感や時価総額を誇るだけに、注目しておいて損はありません。GMOコインの特徴を活かして、有益な売買に繋げてみてはいかがでしょうか。

GMOコインに登録する

GMOコインに関する他の記事