GMOコインのスプレッド | どこよりも使いやすく、どこよりもわかりやすく「Bit Journal」

GMOコインのスプレッド

GMOコインのスプレッドって実際どれくらい?

スプレッドとは、仮想通貨を取引所や販売所でトレードするときの、購入した時の価格と売却する時の価格の差で、販売所に支払う手数料です。口座の開設や維持、入出金手数料などが無料でも、スプレッドが高ければ、ユーザーは受け取れる金額が少なくなってしまいます。GMOコインについてみてみましょう。
 

スプレッドが販売所や仮想通貨ごとに違う理由

仮想通貨を販売所でトレードするときのスプレッドは、販売所ごとに違います。この差額を販売所が、いわば手数料として受け取っているために販売所ごとに独自のスプレッドを設定しているのです。また、仮想通貨の種類によっても違います。流通している数や取引されている量など、総合的な判断で販売所は決めています。そのため、同じ販売所でも仮想通貨の種類ごとに違う、同じ仮想通貨でも販売所によって違うということが起きます。

 

スプレッドのないところがある?

取引所ではスプレッドが必要ありません。その代わりに、トレードのたびにトレード金額に合わせた取引手数料が課されます。消費税をイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。大きな金額をトレードすればするほど取引手数料がかさみます。短期的なトレードや頻繁にトレードを繰り返す人にとっては重い負担になります。

 

スプレッドと手数料の関係

多くの販売所では、ユーザーアカウントの作成、口座開設や日本円の入出金の手数料や取引手数料などほとんどすべての手数料がかかりません。すべて無料でトレードできるように感じますが、よくよく見てみるとスプレッドが思いのほか広い場合があります。広いとトレードを繰り返せば繰り返すほど手元に残るものが少なくなってしまいます。できるだけ狭い販売所で取引したいと思うのは誰しも同じでしょう。販売所を選ぶ場合には注意しましょう。

 

結局いくらのスプレッドが発生するの?

スプレッドは仮想通貨による違いや、トレード状況によって変わります。そのため、仮想通貨ごと、販売所ごとだけでなく、1日の中でも広い時、狭い時があります。狭いスプレッドを狙いたければ、チャートだけでなく、利用する販売所の動きも見ておく必要があります。GMOコインをはじめとする販売所ごと、仮想通貨ごとに広いものでは25,000円程度から30,000円弱のものもあり、狭ければ数千円のものもあります。金額を見てみるとスプレッドがいかに重要かわかります。これを利用して、より有利なトレードを行えるようにタイミングを見る必要があります。

 

GMOコインのスプレッド

GMOコインは、仮想通貨販売所の中でも比較的日内変動が少なく、安定しています。GMOコイン自身が取引を行なっており、安定した市場をユーザーに提供しています。そのため、スプレッドの変動を最小限に抑えることができるのです。安定していると、どのタイミングでトレードをするかの判断をしやすくなり、ユーザーにとっては資金計画など、トレードを計画的に行うことができますGMOコインでは、投資全体を有利に進めることができると言われています。GMOコインは、金額で出てくるのでサイト内でチェックしやすく、トレードの際に一目で状況を判断できます。

仮想通貨の売買の相場だけでなく、どれぐらいの差があるのかを含めた判断でトレードが可能です。GMOコインは、トレードを便利に行うための、サイトの使いやすさデザインにも注目されています。特に頻繁にトレードを繰り返すトレーダーには、GMOコインは直観的な判断のできるサイトと高い評価を得ています。

 

販売所の使いやすさ、セキュリティも気をつける

スプレッド差に気をとられるあまり、忘れてしまいがちなのが販売所の使いやすさセキュリティです。仮想通貨のトレードには、素早い情報収集と判断力、決断力が求められます。そのためには、直感的に使えて見やすく、判断をしやすいサイトであることが重要です。肝心な場面で落ちてしまうような脆弱なサーバーでは困ります。アクセスが多い時間帯でも軽く使えるということは、インターネットでトレードをする限りは最も大切と言えるでしょう。ほんの数分で重要な投資機会を失ってしまうかもしれません。

また、セキュリティも大切です。販売所内での口座の取り扱いや、ユーザーの仮想通貨の管理など、GMOコインでは長いインターネットでのノウハウを利用して、他では見られないサイトの使いやすさセキュリティの高さを実現しています

 
トレードを行うと必ず発生するスプレッドは、ユーザーが注意を払うべき手数料の中でも最も重要です。ユーザーはできるだけスプレッドの狭い販売所を選ぶ必要があります。スプレッド差が狭い販売所を使ってトレードを繰り返せば、それだけ手元に残るものが多くなります。GMOコインは、仮想通貨の販売所の中でも小さいと言われています。サイトの使いやさやセキュリティの堅牢さ、スプレッド差など総合的な判断で選ぶなら、GMOコインははずせません。
GMOコインに登録する

GMOコインに関する他の記事